ゴルフ|イラスト素材を描いてみた:ウェッジ


スポンサードリンク




お早うございます。~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

ウェッジのイラストを描いてみた

スミマセン、最近イラストの記事ばかりで。

一度描き始めると、つい次も次も、となってしまいました。(-“-;A …アセアセ

今回はウェッジなんですが、図の合わせで一番使っているかも、です。

我流ですし、なかなかうまく出来ないこともあります。

それでもないよりマシ!と思ってくださる方がいらっしゃたら、自分の描いたイラストを皆さんに提供します。

使えそうと思ったら、どうぞ、ご自由にお使いください。

お願いがあります。一応私が描いた証として

©hinotanimasane

と出典元と書き、私のブログのリンク貼りをお願いします。

http://eter-mo.com/

偉そうに、と、思われるかもしれませんが、最近は著作権が厳しいので、出元だけははっきりした方が、安心です。

矢印を引いたりなどの、加工も結構です。

また、使えそうなイラストがあれば、私のブログ内にあるイラストも勿論使ってくださって結構です。但し、イラストだけです。

あと直接リンクは貼らないようお願いします。

ブログに画像引用の際のマナー

但し、何かトラブルに関しては自己責任でお願いします。

ドライバーとボールのイラスト素材

アイアンとライのイラスト素材

ウェッジのイラスト素材各方向

上から見た図です。

正面から見た図です。

側面から見た図です。

背面から見た図です。あまりうまく描けませんでした。とりあえずアップしておきます。

また、描き直せたら再アップします。

簡易版、上部から見た図です。

側面から見た図です。

 

上部から見た全体図です。

側面から見た全体図です。


スポンサードリンク



まとめ

イラストですが、描きためておくと「こういうときにコレ使おう」とか、思えるので非常に楽です。

以前にアップしたボールやライなどを合わせると自分が「こう描きたい!」と思うような図版が、大分描けます。

イメージ的なものもたくさん描きました。アドレス、トップなどのポーズを素材として1つ描いておくと、矢印の引き方によって応用がききます。

こんな感じで。

私は「Illustrater」「Photoshop」という2つのソフトで描いています。

pingファイルにしていますので、WEB上では使い勝手がいいと思います。

解像度は72dpi、サイズは150mmくらいとってあります。

ブログ用なので、これくらいあればいいかという勝手な判断です。

直接リンクは絶対しないようお願いします。必ず自分の端末に保存し直してから使ってください。

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です