ゴルフ|川越グリーンクロス(埼玉県)でラウンドして来ました


スポンサードリンク



お早うございます!~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

川越グリーンクロスでラウンドして来ました

最近、雨が続きますね~。春先「今年の夏は猛暑」って言っていましたが、台風、雨のお陰でそれ程暑さを感じません。ただゴルファーにとっては、ガッカリな毎日になっています。( ノД`)シクシク…

先日、急に休みが取れたのでいきなりゴルフを入れました。突然の休みだったので、メンツも集められず「1人予約」で登録。

コースは埼玉県川越市にある「川越グリーンクロス」です。コースは河川敷なんですが、知人に「ココはいい意味で河川敷ぽくないよ」と聞いていたので、チョッとチャレンジの意味も含めてネット予約。

川越グリーンクロス公式HP

GDO川越グリーンクロス

荒川沿いにあるのですが、地図を見てびっくり!この辺り、びっちりゴルフ場で埋まっています。まさにゴルフ場銀座ですな。

スタート前はやや雨が降っていました☂

川越グリーンクロスのメリット・デメリットは?

川越グリーンクロスのメリットですが、まずは都心から近い!場所によっては、下道で行っても1時間切って到着できます。

23区の北西部に住んでいる私も高速道路を使わずに1時間弱で着きました。都内在住の方にとって「高速道路を使わない」でゴルフ場に行けるのは夢ですよね?

そんなこんなで到着。ただ、出入り口が少しわかりづらいです。河川敷コースの宿命?でしょうか。

PGMなので、チェックインもTポイントカードを提示して省略。些細なことですが、こういった手続きが省けるだけでも、嬉しいです。

河川敷コースって練習場が設備されていない所が多いですが、こちらは150ydまでしか打てませんがキッチリあります。あと、小さいですがバンカー練習も出来ます。

価格も1万円前後なので、リーズナブルです。高速道路を使わなくていいのでかなりお得感がありました。

他のゴルフ場に比べて、「あらら」と思う所は通常よりセルフが多いことでしょうか?

川向うにコースがあるのですが、船着き場までのバッグ持ち運びは自分でします。それも階段の上り下りもあるので、ちょっときつい。若干セルフの機会が多いのは河川敷コースの宿命ですかね?

コースまで、船で川を渡ります。川を撫でる涼しい風を感じるとのんびりとした気分になります。

川の向こうにコースがあります

船で川を横切ります

もう一つは、ホールが隣接しすぎです。これも河川敷コースの宿命ですが、ちょっと怖い。いきなり3mくらいの背後に、隣ホールから飛んできた球が着弾しました。

電車が川の上を走っています。これも河川敷の醍醐味。「ラウンド中電車の音がうるさい!」と批判的なコメントがネット上ありましたが、私は逆に風情があって楽しみました。

河川敷コースならではの高架線や車道が見えます

川越グリーンクロスのコースの特徴は?

まずは、意外に、と言っては失礼ですが、フェアウェイも起伏があり、しっかりとトラップがあります。侮ると痛い目に会う感が、ティグラウンドからでもヒシヒシと感じます。

勿論アップダウンは少なめですが、至る所に木が利いています。フェアウェイにも木がそびえ立っており、何yd打っていいのか悩む場面もありました。

それと河川敷らしくクリークと池が方々にあります。

私が感じたのは、「水と木に注意!」です。(;^_^A

コースは北、中、南とあり、トータル54Hです。

今回は、北→南でラウンドしました。

青ティで回ったのですが、距離は正直短いと思います。ドライバーいらずのホールがかなりありました。PAR5も距離が出る方なら十分にセカンドでグリーンを狙える所もあります。

グリーン状態は夜に雨が降った分重かっただけで、なかなかの仕上がりでした。

距離は短いですが、方向性の注意とマネジメントをしないと痛い目に会うと思います。

川越グリーンクロス初ラウンドの結果は46・41の87でした

最近、大分安定してきたのですが、いきなりスタート3Hめではまってしまいました。北の3Hpar5で、クリークが横切っているコースと分かっていたのですが、距離も短いので2オン狙いを試みたのですが、セカンドショットがが計ったようにスタイミー。横切るクリークも嫌な距離にあり、思うようなコース戦略が出来ずに結果ダボ。それほどミスショットがないのに叩いてしまったのは悔しい。

昨夜雨が降った分重かったのもあったのですが、ラフに入れると距離が格段に落ちるのも計算ミスでした。

リズムがつかめず、その後のpar4Hでティショット、セカンドでOBを打ってしまい、8打になってしまいました。

8打はかなり凹みました。( ノД`)シクシク…

それからは謙虚な攻めを心がけましたが、2Hで+6はきつい・・・・・・。

距離が短い、比較的フラット、とういことで、少し侮ってしまったことが原因です。ゴルフはどんな時も慎重さと謙虚さが大事ですね。(反省)

まとめ

川越グリーンクロスは、都心からも近く、非常に交通の便がいいです。また、河川敷コースの割に(失礼)トリッキーです。特に、木と池には要注意です。

1人予約も受け付けているようなので、HPなどで確認をして近い方ならフラッと楽しんでみるのもいかがでしょうか?

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です