ゴルフ|目土でマナーもスコアも上がる?


スポンサードリンク




お早うございます。(^O^)/

持っていると何かと役立つ!マイ目土袋

結構年季が入ってきました

ワタクシ、マイ目土袋を持っています。

それは、ある方の影響で目土マニアになりました。

ラウンド中は他人のディボットも埋めています。

別に自慢をしているわけでなく、これには理由があります。

お手本になる先輩ゴルファーは目土が大好き

ゴルフの先輩でとても仲良くさせていただいている方がいます。

非常にマナーの良く、ラウンド中は基本相手を褒めることしかしません。勿論、不必要なアドバイスをしたり、スロープレーなど以ての外です。

一緒のラウンド中はいつもセッセ、セッセと目土をしています。

それも他人のディボットもバシバシ埋めていきます。

「いつも目土をされていますね」と訊いたところ

「こうやってコースにいい行いをすることで、ゴルフの神様を味方につけたいんだよ。ミスした時もラッキーが転がってきてくれるようにね。ちょっとした神頼みみたいなもんさ」

と笑いながら答えてくれました。

なるほど、面白い考えだなと思い、それ以来ワタクシも積極的に目土をするようになりました。

で、

DSC_0515

こんななったら、きついですよね

先輩の目土はとてもスマートです。

ちょっとくらい距離があっても、スコップの上の土はきれいな放物線を描いて、見事掘られた跡に埋まっていきます。

「おおっかっこいい!」

ワタクシも真似してみました。

放物線を描く土は、だらしなく目標から外れます。

こりゃ逆に後続の方に迷惑になるので目一杯近づき、上からそっと入れます。情けない……(´;ω;`)ウゥゥ

 

 

目土をすると八文の得?マナーもスコアも上がる!

メリットは沢山あります。

まずは同組の方に褒められること。皆さん、「マナーよいね」と感心してくれます。特に初対面の方は、「次回また回りましょう」なんて言ってくれる方ももいます。

それと、コースのスタッフさんに感謝されます。まずワタクシを覚えてもらえるまでとは思いませんが、いい印象は与えているはずです。

感謝されたいとは思っていませんが、悪く思われるよりはいいはずです。

何より一番のメリットは他人のディボットまで埋めていると、結構待ち時間を潰せること、です。

よくグリーンがなかなか空かず、待ちに待ってイライラしながらショットしてミスになることがあります。

いわゆる「待ちミス」を防げます。

周りに感謝されるは、イライラを防げるは、でいいことづくめです。

先輩がいつも平常心をもってゴルフをしているのは、こういった工夫もあるんじゃないか、と気づいた次第でした。

まとめ

いいことをすると必ずいいことが起きる!

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です