ゴルフ|南市原ゴルフクラブ(千葉県)でラウンドしてきました


スポンサードリンク



お早うございます!~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

千葉県南市原ゴルフクラブでラウンドしてきた

先日、千葉県にある南市原ゴルフクラブでラウンドしてきました。

南市原ゴルフクラブ公式HP

GDO南市原ゴルフクラブ

昔は、天ヶ代ゴルフ倶楽部という名前だったようです。

都心からだと、アクアラインから圏央道へ進み、市原鶴舞ICからそれ程かからずに到着できます。自宅から1時間30分かからないくらいでした。

余り下調べせずに行くことが多いので、どんなゴルフ場かは到着してから色々発見します。

アコーディア系列でした。メンバーカード持っているので、受付もとっても楽チンです。

ちょっと早く着いたので、練習場へ。25球で400円チョットしました。やや高めかな~。でも、200yd以上あるのでドライバーもキッチリ打てるのでOKでしょうかね?

練習グリーンも9feetと表記していましたが、もうちょっと重かった気がします。

南市原ゴルフクラブの特徴は?

さてさて、インコースからのスタートでした。

右側のフェアウェイバンカーが利いていて、厄介だな~と感じながらまんまと突入。左に外したらノーチャンスなので、仕方ないと思いつつもバンカーのあごの高さをチェックしおらず止む無くレイアップ。ボギースタートでした。

全体的にフェアウェイは狭い気がします。

その代わり距離が短いホールも多い。300yd強なんてpar4ホールも多く、ドライバーを持つと返って難しくなる、なんてこともありました。

自分のグリーン狙いの理想は「ショートアイアンでフルショット」なので、あえて100~120yd残しにすることが多いです。

「ティショットは何が何でもドライバー」派の方がいて、フェアウェイバンカーに何度もつかまっていました。

そうなんです。このコースとにかくバンカーが多いです。縦列駐車のように並んでいる所もしばしば。バンカーが苦手な方には難儀かも、です。

距離が短い、狭い、バンカーが多い、というのが印象でした。

ティショットは、抑えてもフェアウェイ残しに徹する方が、賢明ですね。

その代わり、グリーン周りは逃げ場所が大抵あったので、それほど難しくなかったように思います。

南市原ゴルフクラブの初ラウンドの結果は、40・40の80でした

かなり蒸し暑くジメジメとしていましたが、風もそれ程強くなくとてもラウンドしやすいコンディションでした。

スコアは40・40の80と、久しぶりにソコソコのスコアで回れました。一番の良かった点は、ダボがなかったことです。8ボギー、10パーと非常に計算しやすい内容でした。(笑)

何故よかったのか?それはスイングを変えたのではなく、チョットした調整をしてみたら上手くはまった感じです。

ショットもパットも、今までと方法を少しだけ変えました。次回記事にします。

アコーディア系列ゴルフ場の困った点

少しばかり苦言を。

今回初ラウンドでしたが、スタート前から嫌な予感がしていました。

スタート時刻が近づいているのに、スタートホールにカートが並びっぱなし。私たちのスタート時刻になったにもかかわらず6台カートがいました。

私たちのスタート時刻になってもスタートホールに行けない( ノД`)シクシク…

結果40分遅れのスタート。平日でこんなに遅れたのは、久しぶりです。以前もスタートが大幅に遅れたのは、アコーディア系列のゴルフ場でした。

前後半合わせて6時間かかってしまいました。

もうちょっとスタッフの方何とかしてくれないかな~、他はとてもよかったのに・・・・・。

まとめ

南市原ゴルフクラブは距離はないのですが、フェアウェイは狭くバンカーが多いため方向性を求められます。

ドカーンと飛ばしたい、と思ってもちょっと我慢すれば、いいスコアが出そうです。

ただ、詰めすぎだけは、考えていただきたいな~。

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です