ゴルフ|筋トレしながら体重を減らす方法とは?


スポンサードリンク



筋トレには脂肪のコントロールがつきもの

お早うございます!~~~ヾ(^∇^)おはよー♪

筋トレしている方はご存知だと思いますが、筋肉をガンガン増やして体重も増量させる時期と、筋肉とともについてしまった脂肪を削る減量期というものがあります。

筋トレして増量してるときは、必ず脂肪もついてしまいます。個人差や食事法にもよりますが、おおよそ増えた体重分の3割は脂肪と言われています。

ビルダーさんたちは、大会がなく筋肉を増やしているときは「結構デブじゃん」というくらい身体が丸くなっています。(失礼しました!)

しかし、バカでかい筋肉の上にコッテリと脂肪が乗っているだけで、いざ脂肪を除く生活にチェンジしていくと肉の鎧が見る見るうちに現れてきます。

減量前は脂肪の服をまとっている感じでしょうか?

減量期のはじめは食事制限から!

大体夏前から減量を始めて、薄着になる頃までにしっかりと脂肪を落とすのがセオリーだと思います。

ということで、私も5月下旬位から減量を始めました。ちょっと遅めだと思いますが、私の場合大会に出るわけでもなくガッツリ脂肪を落とす必要もないので、マイペースでやっていこうかと・・・。

一昨年の体重が74kgくらいで減量前が84kg。去年は筋肉もそれほどついていなかったので減量はしていません。

今年は、3か月くらいかけて6kgくらい落とそうかと目標を立てました。

試みたのが、食事制限と有酸素運動です。食事は、とにかく脂分を極力摂取しないこと。夕食は、妻が作ってくれたものをしっかり食べたいので朝昼食で制限。

本当は夜も制限したいのですが、妻が減量することに余り賛成していなので、夕食は妻任せです。ですので、時折油ものの献立が並ぶときがあります。

朝昼は、少しの炭水化物とチョッと多めのたんぱく質と野菜ジュース。

炭水化物を完全に抜くと仕事に影響が出てきそうなので、若干は摂るようにしています。

あとは間食です。

で、初めのうちは空腹に耐えられなかったのですが、2週間くらいすると比較的我慢できるようになってきました。

要は慣れなんでしょうかね?

有酸素運動も入れて更にシェイプアップ!

また、筋トレ後にランニングマシンで平日は30分、休日は1時間走っています。

私は外で走るより、ジムにあるランニングマシンの方が性に合っています。

何故かというと、外で走ると飽きるから、です

外の方が空気もおいしく気持ちいいかもしれませんが、コースをどんなに変えても景色を見飽きてしまいます。結局は大体同じコースですからね。

その点、現在のランニングマシンは目の前にモニタがあって、テレビもYoutube動画も観れます。

飽きっぽく走るのが苦手な私にとって他で紛らわすものがあると非常に有難いです。

走スピードや残り距離、消費カロリーなども数値で表示してくれますしね。

好みがあるので、外か内かは選んでください。


スポンサードリンク



減量期に入って急に体重減が出来なくなった!

そんなこんなを続けて2か月。無理のない形で体重を減らし続けました。

84kgから80kgへ。1か月2kgペースなのでまあまあ順調だと思います。

しかしその後ピタリと体重が落ちなくなりました。

「うっそ~( ノД`)シクシク…」毎日体重計に乗っても、針は80kgのメモリを行ったり来たりです。

これ以上食事制限したら、マヂで身体が持たなくなる・・・。もっと走らなければいけないのか・・・。

そんな時に会社の同僚に雑談の中で相談してみました。彼は、ライニング専門で休日はガッツリ走りこんでいます。

食事法や走り系は、かなり精通しています。

「体脂肪率が減ってきて、落とすものが限られてくれば、きつくなってくるのは当然ですよ」

でももう少し落としたいんですが。

「以前から減量しているんだな、と分かっていましたが、ちょっと気になることがありました」

え!?何でしょうか?

「朝、ペットボトルの甘いコーヒーはダメです。あれはかなり糖分が含まれているので折角の食事制限が台無しになります」

ガーン!超甘党の私にとってひと時の癒しの時間だったのに・・・。それと朝だからエネルギー補充のつもりもありました。

「それと、間食でチョッと甘いものつまんでいますよね。少しだけなら、と思っているかもしれませんが、毎日だと積もり積もってきますよ」

確かに・・・。食間にどうしても我慢できないと、一口チョコを口に含んでいたりしていました。

「朝のコーヒーをお茶に変えて、間食をチクワやカマボコにするだけで様変わりしますよ」

出典:https://blog.tadanemuinda.com/entry/2016-05-11-tikuwakantoku

チクワですか。チクワは大好きなので、それなら乗り切れるかも。確かに魚系のたんぱく質は糖質、脂質が少ないのでダイエットには持ってこいの食材です。

筋トレ関連について勉強中ですが、食事の知識がまだまだでした。チョットした食事の摂り方でだいぶ変化することを学びました。

道のりは遠いなぁ。

まとめ

筋トレには筋肉を増やす増量期と筋肉と一緒についた脂肪を削っていく減量期があります。

夏場に減量期を設けることが多いのですが、ある程度絞っていくと突然体重が減らなくなることがあります。

運動量を増やすことで解決するることもできますが、食事を見直した方が効率的です。

チョットした食事の摂り方で、変わることを学びました。

また、食事の仕方を変えた結果をいずれご報告します。

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です