ゴルフ|筋トレがずっと続く、シンプル思考法


スポンサードリンク




お早うございます。(*・ω・)ノ

 

 筋トレしたいが続く?続かない?不安になるのが当たり前

「運動不足で太り始め、最近筋肉も衰えちゃって、こりゃゴルフに影響するなぁ」、と感じ始めた今日この頃。
一念発起し筋トレを始めようと思ったが、何から始めたらいいのか?

ジムに通うか、はたまた家でゴリゴリとやるか?

それより前に、とっかかりが難しいところです。

また、ホントに続けられるのかなぁ、と心配される方も多いことでしょう。

筋トレを続けられるコツとは?

ワタクシが筋トレ始めて2年弱となりますが、始めたころはホント「これ続くのか?」というくらいきつかったのを覚えています。

で、なぜ今まで続けられたかを教えます。

初めのうちは自転車こぎなどの有酸素運動は「きつくなったら即やめる」

無酸素運動、いわゆる筋トレは「物足りないくらいで終了する」

です。

また必ず翌日激しい筋肉痛が起こると思います。

その時は「筋肉痛が治るまでやらない」

です。

 

はじめは超省エネ筋トレでOK!時短トレーニング

そんな甘いことで鍛えられるのか?と思われるでしょう。

でも一番悪いことは「辞めてしまうこと」です。

勿論、無理に頑張って続けられるならそれに越したことはないのですが、早々できることではありません。

因みにワタクシのジム初メニューは

自転車こぎ5分

筋トレマシーン5つ→15回くらいできつくなる重さで3セット

です。

たった5分の自転車こぎで心臓が悲鳴を上げ、もうこのまま死ぬかと思いました。(笑)

全部のメニューは、多分30分ちょっとで終わった気がします。

最後にストレッチをしたのですが、自転車こぎの息切れを整えるために寝そべっていただけでした。(;^_^A

その後、激しい筋肉痛が3日続き、完全に疲れが取れたのが6日後。中6日空けてまたジム通い。

その時は頑張って自転車こぎが10分と筋トレメニューは重さもセットも同じです。

また筋肉痛に悩まされます。

また中6日空けて同じメニュー。その後は段々と空き日が短くなり、徐々に負荷も重くしていきました。

こんな身体になるのは徐々に鍛えるしかありません💦

およそそんな感じでのんびりとやっていると、段々と負荷もきつくできて、3か月後には、空き日を中1~2日、自転車こぎ1時間、筋トレメニューも10種目で負荷も初めのころの倍以上になっていました。

習慣化したら、しめたものです。

ジムのインストラクターさんにも「身体のしまりが見るからに全然違う」と褒められました。因みにその3か月間で体重が4kg、体脂肪率も6%減りました。

ワタクシが実感していることは、一気には体力は向上しないということ。ホント少しずつ改善していく感覚です。

そうです。何10年もサボっていた身体は短期間では戻せません。

因みに昔、ワタクシ無茶なダイエットで1ヵ月で8kg落としたことがあるのですが、その時は抵抗力が落ちて熱が上がり、更に腹の皮が伸びてタルタルになってしまいました。(´;ω;`)ウゥゥ

 

まとめ

続けるコツは、気長にやること。また初めのウチは腹八分目でやめておくこと。その日、無理に頑張ってもそれ程変わりません。

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です