ゴルフ|上達するには己を知ること!プロとアマチュアの差って?


スポンサードリンク




お早うございます。(*・ω・)ノ

 

誰もが思う疑問 プロってどれくらい上手いのか?

多くの方の疑問だと思いますが、プロってどれくらい上手いのだろう?

ゴルフ層のヒエラルキーでいったら本当に頂点の中の頂点の方たちです。

正直、凄すぎて上手さの違いが分かりません。

実際トップアマと回ってみた

ワタクシの知人で公式競技の全国大会にも顔を出すほどのトップアマがいます。

以前、彼とラウンドをした時のことです。

彼は、普通に280yd以上飛ばしてきます。アマチュア飛距離でなく実測です。

メチャクチャ飛んでいきます。ひどいときには、セカンドで狙う番手がワタクシと6~7番手くらい違う時があります。

それも大抵曲がりません。

あるコースのPAR3ですが、194ydありました。彼は7番アイアンを持ち、ピン手前3m手前にズドンと落としてきました。

ホントはペナルティですが、プライベートなので番手を聞いちゃいました。
「えっ、7番なの?それで届いちゃうの?」

「だってちょっとフォローでしょ?」

「えっ?」( ゚д゚)ポカーン

体感的に風など吹いておらず、ピンフラッグも旗めいていません。ワタクシならほぼ無風と判断してしまいました。風を感じる能力も凄すぎます。

そんなこんなで、結局ラウンド69で回ってきました。5バーディ2ボギーです。(;’∀’)

コースは営業用なので仕様はトーナメントほど難易度は高くないそうですが、フルバックからです。7,000yd近くあります。

「ホント、プロみたいだね~」と嘆息交じりに言ったら

「キミとボクの実力差の100倍くらい、ボクとプロの差はあるよ。今日はパットが入ったからスコアになったけど、プロはあんな所で2つもボギー叩かないから」

時折プロとラウンドしているそうなので、その地力をよく知っているそうです。

へぇ~、そんなもんかっ・・・・・・て、どれ位プロはすごいのか!?Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

プロとアマはまず戦いの場が違う

 

トーナメントの仕様はラフも高いですし、距離もハンパではありません。ワタクシが回った場合、PAR4で何回セカンドで狙えるホールがあるか。

特筆すべきは、グリーンの固さが尋常ではありません。

ほぼコルク板と同じだそうです。


こんな感じでしょうか?

チョット柔らかいフローリング状態の中、そんな上でビタッと球を止めるのです。パットも少し触っただけで、どこまでも転がってしまうような速さです。

その条件でアンダーパーなんですから。

知人のトップアマが言う「プロはここでボギーはありえない」という言葉は、アマの大会でもほぼプロと同じような条件の中戦っているので、その差がわかるのでしょう。

 

まとめ

やはり色々想像してみるが、プロは想像以上のレベルです。結論になっていませんね。御免なさい(;´д`)トホホ

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です