ゴルフ|初心者必見!鍛え続けると、痩せるより太る方が難しくなる


スポンサードリンク




お早うございます。(*・ω・)ノ

 

トレーニングを始めた頃はポンコツでした

ワタクシかれこれ、筋トレを続けて2年以上、本格的に行って8か月になります。

始めた当初は、5分の自転車漕ぎで心臓が破裂してしまうくらい息が上がってしまいました。(;^_^A

マシントレも現在の負荷の3分の1ほどでも3日くらい筋肉痛が抜けないくらいの有様で・・・・・・。

何だかんだ言ってよく続いているなぁ、と自分でも驚いています。

きっかけは、食べる量が細くなるのに、体重が増えるという、恐ろしい現象が身体の中で起こってきたからでして、雑煮の餅が身体中にくっついている感じでした。( ノД`)シクシク…

身長が182㎝と高めなので体重もある方なのですが、当初は81kgで体脂肪率が21%。「何だ、それくらいの脂肪率ならいいじゃないか!」と怒られそうですが、もともとやせ型なので、20%超えたことがショックでした。

それも自覚できるくらい、身体が弛んできたので、少しだけ焦ってしまいました。やせ人間の脂肪がつく姿は本当に醜く、鏡を見るたびにがっかりしたものです。

トレーニングは気長に続けてれば、必ず効果が出る

やはり危機感がないと、重い腰を上げられません。偶々、近くの区立体育館にトレーニングジムがあったので気軽に始められたのもよかったと思います。因みに1回使用料200円です。

以前記事にしましたが、

はじめのうちは週に1回程度、3ヵ月ほど通い慣れてきたら週に3回ほどになっていました。

継続的に通える程度の量なのでそれ程、激しい負荷ではありませんでした。

その3ヵ月で、体重は77kgとなり、嬉しくなってどんどん量を増やすと、ついには73kgまで体重が減り体脂肪率も13%を切るまでになりました。

ジムのトレーナーさんにも「明らかに顔の幅が違う」と言われたときは、喜びを感じたものです。

トレーニングを続けていると痩せるより太る方が難しくなる

そうなると、今度は筋肉で身体を大きくしたいと欲が出ます。

脂肪を減らす有酸素運動より筋力アップを目指す無酸素運動中心にメニューを切り替えました。

半年以上続けていると、量も質もかなり上がってきています。

にもかかわらず、脂肪は減るのに、一向に筋肉が増加しません。身体のどこかしこが筋肉痛でしまった感じはしても体重は増えませんでした。

トレーニング量と食事と休息、この3つがうまくかみ合わないと、思うような筋肉増は難しいです。

 

理想の身体を手に入れるにはトレーニングや食事を試行錯誤するしかない

現在、ようやく79kgまで増えました。体脂肪率は15%以下をキープできています。

体重増加のうち3割程度は脂肪がついてしまうので、このくらいの数値を維持できればいいかと思っています。

ここまで、増やすことの大きな要因は食事でした。年齢的なせいもあるのでしょうか、1回で沢山の食事がきついです。小まめなたんぱく質摂取をすることで順調に増加できました。

プロテイン摂取はマストです

ただ、仕事が忙しかったりして1週間くらいトレーニングをサボったりすると簡単に1~2kgくらい体重が落ちてしまいます。
原因は定かではありませんが、身体を動かさないと自然と食事量も減ってしまうからでしょうか?

決して自慢しているわけではありませんが、トレーニング量と食事量の調節で、体重はいつでも減らせると思います。
ただ、増やす方が本当に難しいです。現在の目標は、82kgで体脂肪率は15%以下。

そこまでいけば、かなりの理想に近づくかな、と思っています。

まとめ

トレーニングは一気に頑張るのではなく、気長に続けていくことが、効果的です。ある程度、持続できると脂肪がつきにくく、太りにくい身体になっていきます。

アラフィフのワタクシでも出来ないことはないので、どなたでも継続すれば可能だと思います。

始められることから始めて、皆さんも頑張りましょう!

ではでは✋


スポンサードリンク



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です